必見!1ヶ月半で-8kgのダイエットに成功した私が、お腹が空いた時に食べていたもの。「無理せず痩せよう。ゆるくいこうぜ」

こんばんは。

中村です。

昨日のブログでダイエットに関する記事をあげました。

実は自分のブログの、どの記事がどれだけ見られたのかを調べることができるのですが、昨日の記事だけ目を疑うほどの爆上がりPVとなっていました。

美容師の中村、少し悲しくなりました。

そして2つの感情が生まれたのです。

「まじか!ダイエットの記事って結構みんな興味あるんだ!これは良いなぁ」

という思いと

「俺は美容師だ!今回のダイエットの記事がこれだけ見られるなんて…ちくしょう!もっと美容の記事を見てもらいたい!もっと面白い美容の記事を書くぞ!」

という思い。

この2つの感情が、私の今後のブログ記事に大きな影響を与えるのかもと思うと、食事が喉も通らない…

あ、ダイエット中だ。

そして2つの思いを存分に戦わせ、熟考したのち、生み出された今日のブログのタイトルが

「必見!1ヶ月半で-8kgのダイエットに成功した私が、お腹が空いた時に食べていたもの。無理せず痩せよう。ゆるくいこうぜ」


です。

完全に邪念の塊です。

どんな記事だろうと見られれば良い。という邪念の塊なのです。

2つの感情が生まれたとは全く思えないほどに、清々しいまでのダイエット依存ブログ。

まさにゲスの極み。

というわけで、私がダイエット中に食べている小腹サポート食品をご紹介します。

1.セブンプレミアム「アロエヨーグルト4個パック」


セブンイレブンで発売されているアロエヨーグルト4個パック。

私は基本毎日食べていました。

まずカロリーが低い。一個61Kcalです。

普通ダイエット中は甘いものがどうしても減りがちです。ですがカロリー制限のみならばチョコレートだって食べれます。

しかし、いくら食べれるといってもチョコやケーキを食べたりするのには罪悪感がありますよね。

そんな時、このアロエヨーグルトは

「ヨーグルトだから大丈夫!」

とか

「アロエって美容に良いらしいし!」

などという謎の健康的思考が働くのです。

実際ヨーグルトがどれだけ体にいいのか、アロエが美容に良いのかなど全く知りません。

要は気持ちなのです。

2.豆乳バナナ


私は生粋のバナナ好きです。

バナナ味のアイスを始め、ジュースやクレープなど、バナナ味があればとりあえずそれを選んでしまいます。

そんなバナナ好きの私が、カロリーを気にせずに飲めるジュースがある?

そんなバナナ。



でもあるのです。

この豆乳バナナは100mlあたり25Kcalしかありません。

しかも豆乳なので美容に良いような気がします。

つまりこれは飲んだ方がいいに決まっているのです。

3.切れてるチーズ(モッツァレラ)

バナナと同じく大好きなのがチーズです。

ですが、先に言っておきます。

チーズはカロリーが高いです。

「どんなに苦しい状況の中でもチーズが食べたい!」

私の心の叫びから生まれたアイデアなので、別にチーズを愛していない方は食べる必要はありません。

しかし私にとって、この「切れてるチーズモッツァレラ」は間違いなくダイエット成功の大きな要因です。

では何故なのか。

それは「切れてる」というのがポイントになってきます。

この切れてるチーズ1枚のカロリーは28Kcal。

お腹が減ったら1枚。また減ったら1枚と、刻むことができるのです。

そして1枚取るごとにしっかりと輪ゴムで留めて冷蔵庫に戻します。(この輪ゴムは食べちゃダメですよ。)

この一手間をやる事への面倒くささが、食べ過ぎを抑えてくれる手助けをしてくれます。

更に1枚を何口かで食べる事で満足感も上がるし、モッツァレラは味が濃いのでその満足感が長持ちします。

よって、細かく食べるのを我慢して食事の時にがっつり食べるよりも、ストレスなく刻みながら食べる方が、精神的に安定するのです。

4.ミネストローネ


やはりスープは強いです。

ミネストローネのカロリーは128Kcalくらい。

絶対正義のトマトスープがとにかくうまく、野菜を取りまくることができます。

野菜が多ければ多いほどお腹にもたまるし、健康的になった気がしてくるので、いっぱい入れましょう。

ここまで甘いもの、お腹にたまるもの、味が濃いもの…様々な食べ物を紹介しましたが、それでも

「もっと甘いものが食べたい!」

「生クリームが入ったものがいい!」

そんな欲求の塊のような方に最終兵器を紹介します。

なぜ紹介できるのかって?

そりゃ私が欲求の塊だから。

空前絶後の最終兵器!セブンイレブン「ふわっとろ宇治抹茶わらび」


これです。

セブンイレブンの宇治抹茶わらび。

私も甘いものが大好きなため、正直ヨーグルトや豆乳バナナでは我慢できないこともありました。

そんな時、とにかくカロリーの低い生クリームの入ったデザートを求めコンビニやスーパーを駆け巡ったのです。

そして出会ったこちらの商品。

カロリーは143Kcal。

正直今までの中では群を抜いて高いですが、抹茶クリーム、黒蜜など甘味の四天王たちが入っていてこのカロリーなら納得です。

どうしても体が欲しがった時には迷わず買い与えてあげましょう。

その方が後で反動が少ないです。

いかがでしたか?

私がダイエットを成功させるために工夫に工夫を凝らした食べ物たちを余すことなく紹介しました。

しかし、これは私に合ったやり方です。

皆さんには皆さんの好きなものがあると思います。

いかにそれを効率よく、自分に負荷をかけずに摂取するかが肝心です。
自分流の食事法を考えるのも面白いものですよ。