家族というものは

こんばんは。

中村です。

今日は定休日。

正月休み明けからの2連休ですので、パワーが有り余っているわけですが、今日は奥様の実家へ正月の挨拶をしに千葉へ。

一切写真撮っていませんでした…
びっくりするくらい一枚も…

家族って不思議なものだと思います。
子供が生まれたり、孫が生まれたり、みんな血が繋がっているわけですが、唯一血が繋がっていないのが奥さん。

そこに夫婦であることの誓いを立て、その先ずっと生きていくわけです。

奥さんのご両親は今も仲睦まじく、幸せな家庭を築かれています。
そこに私が入り、奥さんの実家に行き、ご家族にお会いしてお姉さんともお会いしました。

私にとってもう一つの家族です。

温かく迎え入れていただき、終始笑顔でお話しさせていただいておりましたが、今の奥さんと出会っていなければ、知り合う事などまず無い方たち。

でもこうして今、家族として迎え入れていただいているわけです。
人が作ったルールとはいえ、その空間にいるのはなんだか不思議な感じ。
でもこうやって人と人との関わりを大切にしてきた人間だからこそあるものです。
見ず知らずの私を受け入れ、家族として接してくれているありがたさを感じつつ、お正月の挨拶をさせていただくことができました。

これから私たちが築いていく「家族」
世界一幸せで、楽しいものにしたいと思います。