カミセンな私

こんばんは。

中村です。
社長、尾崎さんに引き続きキャンプネタを投稿。

まだ言ってない隙間の部分のお話。

そう。隙間産業です。

キャンプをしていた夜。
テントは2つ。

どう分けるのか。

これは年齢で決まりました。
カミセン組とトニセン組。

簡単にいうとカミセンは若くてトニセンは年長者なのです。
私はというと…

カミセン!

齢27歳。

まだまだカミセン組に所属。

どうですか?

負けず劣らず若さの中村。
まだまだ若者の仲間です。

がしかし、暑さがやばい。

若くて体温の高いカミセン組にトニセン寄りのカミセンの私はヤバ戦でした。
その結果…

こうなりました。
自分の汗のせいで溺れかける私にはカミセンのテントにいてはならない存在。
こんなチープなベットで、しかも蚊よけのために長袖長ズボン。
そして爆睡。

全てが初体験でした。

まだまだ若さの爆裂発汗でしたので、これからも頑張れそうです…

とりあえずめっちゃ楽しかったです。

社長をはじめ、尾崎さん、前ちゃん、ざわちん、ジーコ、やすピー。

ありがとうございました!