ピンク極まり待った無し

こんばんは。

中村です。
以前ブログであげたこちらのブルーアッシュスタイル。

ブリーチ毛にアッシュマシマシネギ多めの配合できれいに入ったお色でしたが、同じお客様がご来店。

カラーのメンテに来てくださいました。
ブルー味は抜けてきたもののアッシュが基盤となり良い感じのお色になっていました。
これだけアッシュが残って入れば、上から重ねるごとによりブルー味をましたきれいなアッシュが入りそう。

さて

「今日はお色はどうしましょうか?」
「前回の色すごく良かったです!今度はピンク系で染めようかなって」
ふむふむ。

良いですね。前回のアッシュにさらに重ねればよりきれいなブルーが出ますからね。

さらに重ねてピンクもきれいに入り…

ん…?
ピッ…

ピンク?
なかなかハイレベルなオーダーとなりました。
アッシュからのピンク。

プラスからのマイナス。

夏からの冬。
そんな感じです。

様々なアプローチ法がありますが、私がチョイスしたのは深いピンクを長く置く。

これです。
さらにブラウンをプラスして色に安定感を持たせる作戦に。

そして仕上がったのがこちら。

ナイスですねぇー。

ピンキーですねー。

こういった感じで、多少難しいオーダーも出来る限り答えます。
色を楽しもうではありませんか!