同期を召喚

こんばんは。

中村です。

少しお会いしない間にこんな感じになっていました。

ヤヴァイですね。

相当長くなってしまいました。

彼を召喚しましょう。

マイヘアーのカリスマ、真田コウジです。

そう。

私の同期。

入社当初、いや、入社前から仲良くさせてもらっている筋金入りの仲間です。

とは言うものの、実は髪を切ってもらうのは今回が初めて。

10年一緒に働いていて初めて切ってもらいます。

仲はいいです。はい。

「俺が昌平の髪をクリエイションするから」の一言で始まったカット。
心配です。

「このサイドがテクってあるんだよねぇ」と力説する真田さん。

「もうすでにクリエイションしてるから。」

もうクリエイションが止まりません。

って事でカット終了。

止まらないクリエイションにより生み出された真田カット。

名前は

「グラグラからのさがり前の上げ流しスタイル」

らしいです。

めっちゃくちゃ良い感じです。
セットもしやすそう。

久しぶりに2人で時間を過ごすのでどんな感じになるかと思っていましたが、見事に私は

YouTubeのシバターチャンネルを黙々と見ていました。

何も喋らなくても気を使わず、お互いありのままでいられる関係性は、なかなか作れるものではないので私にとってはすごく有意義な時間でした。
カットも丁寧で、普段こうやって丁寧にやっているんだなと勉強になりました。

お互い根本は変わらず、いい意味で変化していける人間でありたいと思う時間でした。

こんな感じで。