テクノロジーの進化2

こんばんは。

中村です。

先日ブログで上げたVR。
あれからもう一度使いました。
それは夜。

布団の中です。
ムフフな想像が働きますね。
何やらオススメのアプリがあるとの事で、試してみました。

これは…

マジか。

どう考えても怪しいアプリにしか見えません。

「これ何のアプリ?」と聞くと。
「耳かきのアプリ。」

耳かきかよ。



こうやって寝ながらVRを着けると耳かきをされているような感覚になるアプリのようです。
横向きですが、相変わらず頭は黒電話です。

ちょっと上を向いたりすると「ちょっと!急に上向かないでよー♡」とか言われます。

ったくなんだこのアプリ…

「どう?スッキリする?」

あん?

そんなことねーよ。

「今日もお仕事お疲れ様」

おう。

「じっとしててね〜」

はい!

ったく。

テクノロジーの進化はたまんねーぜ!