buddyのスタッフたち

こんばんは。

中村です。

先日の火曜日buddyは営業しておりましたが、他店舗は定休日でした。

そしてその夜。
kancaの一瀬さんがご来店。

担当は

深澤さんです。

最近、多くのお客様を担当させてもらいメキメキと頭角を現しつつある深澤さん。
一瀬さんを巻き巻き。

他店舗のスタッフがわざわざ来店し、技術をやらせていただけるのはやはり嬉しいです。

自分の時間を使い、お金を払い、差し入れまで…

恐縮です!

お客様ももちろんご自分の時間を割いて来店いただきます。
数ある美容室の中からbuddyを選びお越しいただく。
私たちはそれに全力で答えなければなりません。
悩みを知り、好きを知り、buddyに来れば幸せになれる。
悩みがあってもbuddyに来れば元気が出る。

そんなお店でなければいけません。

それは私1人の力ではできなくて、スタッフそれぞれが自分のやるべき事を考え、理解し、行動しなければ叶いません。

buddyには信頼できるスタッフがたくさんいます。

週3回の変則的な時間の中で自分の100%を出し続け、客観的に物事を判断してくれる岡埜谷さん。

スタイリストとアシスタントの仕事を兼任し、スタッフへの心配りを常に欠かさない加藤さん。

お店の細かな部分に目を配り、自分の視点からお店がより良くなるために何をすべきなのかを考えている深澤さん。

全てのシャンプーに全力を注ぎ、足りない部分や欠けている部分を自分で見つけ、修正していく中村海さん。

そんな彼らの良さを私はいつでも見つめ、のびる為にはどうすべきなのか、改善するにはどうすべきか、常に考えなければなりません。

buddyで働けてよかった。buddyは最高だ。そう思える環境を作り、自らが結果を出すことが全てだと思います。

本当の意味で仕事が楽しいと思えるよう、スタッフ全員でやり抜いていきます。
皆さん、応援のほどよろしくお願い致します。

今日のトレンドワード

「ボタニカル柄」

花柄とは異なり木の葉や茎、実、草花などをモチーフにした少し落ち着いた柄。

可愛さの際立つ花柄に比べ、ナチュラルさや大人っぽさ、上品さが加わります。

2017年はボタニカルワールドと呼ばれるほど流行すると言われています。
そんなボタニカル柄はレトロに着こなすのがトレンド。ワイドパンツやワンピースなどを用いてレトロな着こなしに挑戦してみましょう!