加藤くんの第一歩

こんばんは。  

中村です。

昨日の営業終了後、加藤が必死にあるものをiPhoneで撮影していました。

カメラの先には

これです。

最近撮影に積極的な加藤くん。遂に自分のカメラを買ったそうです。

しかも相当高級なハイグレードカメラを。

そのカメラに対して「ここがこうで…」とか「こんなこともできて…」と嬉しそうに説明してくれます。

分かるーーー。

そうなんですよね。

自分の大切なお金を使って買ったものには、思い入れも深く、テンションも上がります。
仕事の為に自己投資を惜しまない彼の姿にアッパレです。

嬉しそうに安田さんを撮影する加藤くんを撮影する僕。

撮影したものがそのまま携帯に送れるらしく、ラインでメッチャ僕に送ってきましたww

え、メッチャ良い感じなんだけど…
被写体である安田さんの姿を鮮明に移しつつ、背景のボカシとのバランスが絶妙。
カメラを始めたばかりとは思えないクオリティに、カメラ歴2年の僕の地位があっという間に揺らぎました。

そしてその後にこんな写真も。
















うん。被写体。







決して埋めることのできない被写体の差に圧倒的敗北感を突きつけられる僕。

もうさ、一枚目とかブレてね?

カメラ嫌がってるじゃん。

何はともあれカメラ美容師の第一歩を踏み出した加藤くん。

これから可愛いスタイルが沢山カメラに収められるのが楽しみです。