家族の時間

こんばんは。

中村です。

今日は彼女を混じえ、久しぶりに家族で食事をしました。

僕は幸いなことに両親ともに健康で、今も実家にて一緒に暮らさせていただいています。

ですが4月より家を出て、新しい生活を始めます。

今まで当たり前のように毎日顔を合わせていた家族と会う機会が減るというのも、なんだか寂しいものです。

(まぁ家から近いのですが・・・)

2時間ほど食事をしながら話しましたが、久しぶりに真面目に話した気がします。

僕の父は自営で建築士をしております。

毎日日が変わるまで仕事をし、自営ですので決まった休みもありません。

家族を守るために毎日自分とも戦っているのだと思います。

僕も年を取り、これからそういった立場になっていきます。

「俺は自営無理だな。だってサボりたくなっちゃうもん」

というと

「そんなことないよ。溺れそうになったら溺れないようにバタバタするでしょ?あれと一緒で人間その状況になれば必死でなんとかするから。守らなきゃいけないし。」

という言葉に妙に納得。

その後しみじみ「あーーーーーーー・・・・・儲かんねなぁ。。。。」

の言葉に爆笑。

大丈夫です。

これまでも守ってきてもらいました。

僕も頑張ります。

こんな父が僕は好きです。